USER SUPPORT INFORMATION


“どうすればスパイクがビシビシ決まる「勝てるチーム」になれるのか?”

ご存じの通り、バレーボールで最も得点に直結する技術は「スパイク」です。
とはいえ、スパイクの動作は専門的で難しく、指導者にとっても悩みの種です。

でも実は、2つのポイントに注意するだけで、かんたんに強いスパイクが打てるようになるんです。

その秘訣とは、第一に、スパイクの動作を「上半身のスイングとステップ」に分けて練習すること。

そして、第二に、よい例だけでなく、わるい例も実際に体験すること。

驚かれるかもしれませんが、わるい例を実際に体験することで、上達スピードも劇的にはやくなるのです。

短期間で「勝てるチーム」を育てる指導の秘訣を遂に公開!
「ベスト・オブ・スパイク」に収録されている内容とは…?


 ・才能を引き出す「3つのスイング」とは?
 ・最もパワフルなスパイクが打てるスイングとは?
 ・スパイクの威力をアップさせるステップの方法とは?
 ・ステップが苦手な部員を指導するときのコツとは?
 ・ジャンプを激変させる、お尻の筋肉の使い方とは?
 ・もし、ボールに上手く力が伝わらないときには?
 ・最も強く打てるゼロポジションを正しく簡単に覚える方法
 ・壁打ち練習の効果を倍増させる「3つのポイント」
 ・簡単にスパイクを強化する 「5つの壁打ちドリル」とは?
 ・背の小さな選手が、決まるスパイクを打つ秘訣とは?
 ・得点を決める以外のスパイク活用法とは?
 ・短い助走でも、楽に強力なスパイクを決める方法
 ・さらにスパイクを強化する「3つの練習ドリル」とは?
 ・スイング動作をしなやかにする7つのエクササイズとは?
 ・簡単に下半身を強化できる7つのエクササイズとは?
 ・ジャンプ中の空中バランスを劇的に安定させる方法
 ・強い軸を身につける!4つの体幹トレーニングを公開!

`まず、覚えていただきたいスイングは、特徴のはっきりしているこの「3種類」です。

 ・(1) ストレート・アームスイング
 ・(2) ボウ・アンド・アロウ・アームスイング
 ・(3) サーキュラー・アームスイング

どのスイングを見ても、自然にこの3つのどれかに当てはまるでしょう。

どのスイングにもメリット、デメリットはあります。
ですので、ポジションや筋力、体の使い方などを見て、各自に合った方法を練習するのが一番です。

■出演者について

諸隈 直樹(もろくま なおき)プロフィール
元バレーボール全日本男子代表選手、
全日本男子代表コーチ
株式会社キャリアスポーツ 代表取締役

第7回さわやか杯で佐賀県選抜として準優勝し、鎮西高等学校時代には春の高校バレー、インターハイなど、多くの大会で優勝。
全日本ユースにも選出され、世界ユース選手権ではベストスコアラーを獲得。
その後、法政大学(経営学部経営学科)を経て、富士フイルムプラネッツに入団。
2002年、豊田合成トレフェルサに移籍。
全日本男子としても活躍し、2008年に現役を引退。
同年株式会社キャリアスポーツを設立し、代表取締役に就任。
2009年度、全日本男子バレーボールチームのコーチに就任。
2011年 日本体育協会バレーボール上級コーチ資格取得
2011年 JATI 日本トレーニング指導者協会トレーニング指導者資格取得





新しいスタイル 【バレーボール】ベスト・オブ・スパイク ~試合でスパイクを決める極意~-その他


新しいスタイル 【バレーボール】ベスト・オブ・スパイク ~試合でスパイクを決める極意~-その他

TOPICS

185/65R15 88H DUNLOP ダンロップ ENASAVE RV504 エナセーブ RV504 SCHNEDER StaG シュナイダー スタッグ サマータイヤホイール4本セット

 

ソニー ブルートゥースイヤホン カナル型 WI-SP600N BM ブラック [防滴 /Bluetooth /ノイズキャンセル対応]新しいスタイル 【バレーボール】ベスト・オブ・スパイク ~試合でスパイクを決める極意~-その他 

精密機械の梱包に開発した”らくこん”は、特殊ウレタンフィルムを採用し、優れ た緩衝性を実現。 フィルムを簡単に剥がせるため、使用後の廃棄時のゴミ分別の手間を解消します。